読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016.11.7 Mon.

なんとなく、ブレイクスルーがあった日だった。

さいきん、すっかり明るく過ごしている。少なくとも今日はそう感じている。たぶん、普通に暗い憂鬱な日もあるのだけれど、一日気分がいいと、自分はずーっと気分良くすごしているように思える。

隣の席のひとのことは苦手だ。仕事のやり方が全くもって合わない。だけれど、自分のことはそう悪くない奴だと思ってる。合わない先輩に合わせて、今日はさくさく動けたし、おべっかも上手になった。ここ最近、感情が戻ってきたせいで人間関係に軋轢を生じさせてしまっていた気がしたのだけれど、感情を持って愛想が発揮できた気がする。まあ、わけのわからない説明トークをきいている間、イライラした猫が尻尾をバタつかせるみたいに足をバタバタしてしまったけれど…。

あと、さいきん、自分のことを美しいと思えるし、どんなコンディションでもまあまあ美しくみえるようにできている。それが一番自分の精神衛生に良く作用している。

さいきん高円寺の古着屋で買いものしたらなかなか楽しくて、それがよく作用している気がする。自分は嫌になる程かっちりした服装が似合う。オフィスカジュアル的なものやスーツが異様なほど似合ってしまう。だけれど、そういう服にお金は出したくない。けど、着ていて気分は悪くない。古着屋で根気良く買い物すれば、1000円くらいで好きな雰囲気のスカート、ボトムスがみつかるし、280円でもスタイルよくみえるテキトーななんの個性もないセーターがみつかる。うれしい。それもこれも、精神が安定していて正しい判断ができるからいい買い物ができる。気持ちが安定しているのは本当にうれしい。

20代後半の自分のスタイルが確立されてきた感じだ。

昨日友人と風呂にはいって、じぶんの緩んでやわらかい身体が気になった。幸福な時、わたしはわりとこういう太り方をする。体重をはかったら55キロあった。幸せだ。気持ちが安定してきた。ごはんもおいしい。自炊もよくしている。つまり洗い物も、まあまあできている。

すこしずつ好転している。そういうことを信じられる感じがした1日だった。