読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017.03.20 Mon. 太陽のみる景色

家から駅までは、歩いて30分ほどだ。バス停も近いが、朝は大概歩いて駅に向かう。北から南に顔を向けて、日を浴びながら歩いてゆくのは気持ちがいい。甘いカフェオレを飲みながら人の庭の植木や景色を見ながら歩くことは、生活と仕事、用事の間に、一拍分の…

2017.3.18 Sat. 目を閉じるとみえるもの

時々、目を閉じると恐ろしいものがみえてしまうときがある。眠りたくて眠りたくて仕方がないのに、目蓋を閉じると、顔がぐちゃぐちゃに捻じ曲がった女のひとや、グロテスクな何かや、死体、そういう目を背けたくなるような何かがみえてしまうときがある。起…

2016.03.04 Sat. 消去法のポジティヴ

一昨年の年末はtofubeatsのアルバム「POSITIVE」をよく聴いていた。 POSITIVE tofubeats J-Pop ¥1600 「いまここに存在していないものへの根拠のない期待をしなければ、キツいいま現在をやってゆけない」「ちょっと気晴らしして誤魔化して発散してどうにかや…

2017.02.16 THU 母とサプリメント

冬はボディクリームが欠かせない。アトピーだったわたしは今も肌が乾燥しがちで、荒れやすい。小さい頃は、風呂上がりに母が必ずカモミールの絵が描いてあるクリームを塗ってくれた。母はわたしに色々な物を「体にいいから」と塗ったり食べさせたりした。母…

2017.02.06 Mon.  冠婚葬祭のペナペナ鞄

インフルエンザで高熱を出し、誕生日を寝てすごした。 わざわざ実家から葬儀用のペナペナの薄くて硬い鞄と数珠を持って帰ってきたのに祖母の通夜も葬式も出られなかった。 結婚式も葬式も、女が儀礼的に持つ鞄はどうしてみんなペナペナに薄かったり小さかっ…

2017.02.03 Fri.

頭がいたい。 一昨日、祖母が危篤になり、家族と合流して顔を見に行ったあたりから、すこし調子が悪かった。 翌日、頭がいたいと思いながら仕事をして、1時間半かけて実家に帰り、頭がいたいと思いながら焼肉を食べて、頭がいたいと思いながら風呂に入り、お…

2017.02.01 Wed. 雪見だいふく

昼寝をして醒めたら、祖母が危篤だと連絡が入っていた。祖母は92歳だ。14年ほど前からアルツハイマーで、ここ2年は言葉も表情もほぼない。骨と内臓、ハード面がかなり丈夫だったので長生きしたらしい。わたしには祖母が祖母でなくなってからの思い出の方が多…

2017.01.26 Thu. 「男はつらいよ」

今日は、Amazon fireTVで「男はつらいよ」を観てみた。お父さんはしょっちゅう家で「男はつらいよ」を観ていて、観たいテレビが観られないことが多かった。だから寅さんのことは好きじゃなかった。テレビ観たいんだけど、と、「寅さん」を咎めると、お父さん…

2017.01.25 Wed. みじん切りのブレイクスルー

自分が少しずつ新しくなっていることがわかった一日だった。朝起きて、洗濯を回しながら、Yのセーターとパーカーのほつれを修理した。母が見たら、雑だとか、こんな風にやったらすぐまたほつれてしまうとか、ぐちゃぐちゃだとか言うだろうなあ、と、思いな…

2017.01.23 内臓丸焦げ

胃の中に真っ黒に焼けて煤けたものが詰まっていて吐き出せないような、そんな気分になった日だった。 久しぶりに隣の席の年長女性との噛み合わなさが炸裂した。もう帰ろうか、という時だった。噛み合わなさが炸裂するときのパターンは、だいたいいつも同じだ…

2017.01.05 Thu.

仕事初めだった。くたくたになってしまった。 年末年始の休みで久々に自分を取り戻してみると、やっぱり自分はこの仕事に心底興味も愛情もないということを改めて感じた。同居人と一緒に暮らす部屋では、自分はどんな細かなことでも覚えているし、比較的すぐ…

2017.1.1 Sun. 足るを知る

新年早々、我が身は因果だと思った一日だった。交際相手の部屋に引っ越すに当たって、部屋のキャパを超えた書籍などの荷物を一旦実家に預けることにした。ついでに、細々とした荷物も車に積んで新居に移すのを手伝ってもらい、両親が新居に少し来ることにな…

2016.12.30

引越しの後片付けが終わらない。年末年始を完全にナメていた。◯◯オフ系列ではないリサイクル業者や古書店は、年末は予約でいっぱいで年始はどこも6日あたりから仕事をするらしい。完全に誤算だった。三が日あけて4日にでも、と考えて8日に退去にしていたのに…

2016.12.29 Thu. わたしこういう人だった

自分がこういう人間だったということを、目の当たりにした日だった。 同居人が地元に帰った。ばたばたしてきちんと挨拶もできないまま、大きな荷物はすでに移動したあとで、ちょっと残った荷物をまとめるのと、処分の手はずをつけようとして前の部屋に帰った…

2016.12.29 反射する想念

想念というのは反射するものなのかもしれない。風呂場やトイレに入って一人になり、過去の失敗や逃れたいような仕事のこと、昨日の飲み会での自分の失態のこと、そういう記憶に呵まれ後悔する。よく私は、うなり声や独り言をしてそれをかき消そうとして、ま…

同居人に、俺はいつもなにかができていないのではないか、自分はだめなのじゃないかとか強迫観念があって不安になってしまう、と話した。「君がそう思うことに対して俺は『そんなことないよ〜』『君は完璧だよ〜』とか言うけど、それは負担にはなってない?…

2016.12.10 Sat.

昨日は、疲れながらも楽しい一日だった。幹事的なことや、音頭を取るのが苦手な自分がセッティングした忘年会だったが、奇跡的にみんな集まった。とはいえ、店のセレクトや婚約した人へのサプライズの手配は友人の一人がアドバイスという形でほとんど助けて…

2016.12.3 Sat. 視線の中でわたしになる

トライアル同棲を始めて2週間が経った。 わたしは活発になったと思う。無力感に苛まれることが少なくなった。ただ、一人の休日を過ごしたりするときの感じは変わらない。今日は何かをしようと思って、いろいろ考えて家事をしたり洗濯をしていると、もう夕暮…

自分のことをぼんやりと考えている日だった。 ここ1週間ほどで、自分にとって2つ大きなトピックがあった。 交際相手との同居と、祖父の入院だ。 交際相手との同居はいまのところなかなか楽しい。最初の2日間くらいは、正直、他人が同じ空間に存在すること…

2016.11.15 Tue. gingko lights

体調が悪い日だった。 そもそも、昨日の夜から体調が悪かった。友人の父に依頼された原稿をつくるのをやめにして、漢方薬と頓服のワイパックスを飲んでさっさと床についた。 ワイパックスは1錠飲むとだるさが残るので、いつもはうちに1本だけあるバターナ…

2016.11.09 Wed

寒くて疲れた日だった。昨夜は遅番で10時まで仕事をして、帰って自炊して、朝7時に起きて用意して、靴を修理に出してから、キャリアカウンセリングに行った。早めに動いたけれど電車が遅れていて、間に合うかと思ったらエレベーターがなかなか来なくて11時ち…

2016.11.7 Mon.

なんとなく、ブレイクスルーがあった日だった。 さいきん、すっかり明るく過ごしている。少なくとも今日はそう感じている。たぶん、普通に暗い憂鬱な日もあるのだけれど、一日気分がいいと、自分はずーっと気分良くすごしているように思える。 隣の席のひと…

2016.11.6 Sun.

頭がすっきりした日だった。 冬のMacBookAirは冷たい。それでさいきんはあまり触らなくなって、日記を書いていない。WinのノートPCはこんな風に冷たくないのに…。毛糸のセーターを着せてやりたい。とはいえ、紙の日記もあまり書いていない。辛い気持ちが、言…

2016.10.26 Wed.

今日は心療内科の二度目の受診があった。朝、さっそく寝坊した。目が覚めたら、乗るべき電車が出る時間で、ひとまず電話して診察の予約時間を遅らせてもらった。昨日、一昨日とどうも起きられない。暖房をつけて眠ると、無意識に目覚ましを止めて寝てしまう…

2016.10.24 Mon. ババアが無理、酒が飲みたい

またひとつ前に進んだ気のする日だった。 昨日の夜、机の向きを変えた。たったそれだけのことだけれど、考え事がしやすくなった。テレビがついている状態で考え事するのは落ち着く。頭がごちゃごちゃしそうになると、テレビの方に意識をやればいい。なので、…

2016.10.22 Sat. エラー

トライ&エラーの、エラーの日だった。 朝、早起きした。6時に起きた。 昨日風呂にも入らずばったりと寝てしまったので、まずシャワーを浴びて、髪をさらさらに乾かし、さらに調子に乗って朝食をつくった。茹でた豚肉にポン酢をかけて食べ、お粥をあたため…

2016.10.20 Thu. 友達100人

うどんのことばかり考えていたのに、うどんを食べなかった一日だった。 このところ調子が良い。それも、すごく極端に良い!というのではなく、普通の状態の平均が上がって、極端に落ちることが無いように感じている。テキパキ動けるようになって、そうなると…

2016.10.17 Mon.

昨夜、交際相手と同級生のmが駅前で飲んでいるというので、「(お弁当つくっちゃったから)今夜はぜったいに自分の部屋に帰るからね!」と念押しして向かったくらいだったのに、今朝お弁当を部屋に忘れて出勤した。むしろ、夕飯の材料を買おうと駅ビルのスー…

2016.10.15 Sat. 社会の圧

元気に仕事ができた一日だった。 漢方を飲み始めて4日目、ワイパックスは飲んでいないが、動悸がしないので何をするにも素早く動ける。動悸がするかも…と動くのをためらう時間も省略できる。(動悸がすると、動悸がしないようにゆっくり動くことしかできな…

2016.10.14 Fri. ワイパックス

可もなく不可もない日だ。 昨日21時頃、将来のことを考えようとしたらすこし動悸がしてきたので、処方されたワイパックスを飲んだ。動悸はなんとなくおさまった。 ワイパックスの作用は12〜24時間ほど持続するらしい。今日は久しぶりに薬を飲んだ時独特の感…

2016.10.13 Thu. ジンジャー石鹸の匂い

「何をしようか、どこにゆこうかとオロオロしているうちに終わってしまう日」だった。 異様に眠くて、夕方4時まで寝てしまった。眠たいと思う時にすきなだけ眠れるのは幸せなのに、損した気持ちになってしまう。 吉祥寺へでかけて、フライングタイガーで鉄…

2016.09.25 Sun. 足に合う靴

絶不調を抜けて、色々なことがうまく回り出した。 新しく足に合う靴をみつけられたのが、かなり大きな要因だと思う。 自分は、(普通の女の子/女のひとがみんな履いているような)パンプスは絶対に履けないのだ、と思い込んで生きてきた。 「歩きやすい」と…

2016.9.18 Sun. 離人感

昨日よりすこし調子がいい。 頭は働くようになった。 昨日はひどい離人感だった。もう本当に今日こそ死んでしまうと思った。やっぱりいつも通り死ななかったけれど。 大人だからそういうことをなるべく人に言わず、じっと眠って耐えられるようになった。相対…

2016.9.17 sat. 自由な身体

絶不調だ。 今の就職先は、わたしにとっては「人生の一発逆転」だった。 鬱病の大学生から、セクシーで陽気な本屋のバイトへセルフイメージを変化させた頃、私の身体はどこまでも自由だった。いまは縮こまってガチガチだ。 売れそうだったクラブシーン寄りの…

2016.9.17 sat. 人生の一発逆転

絶不調だ。 今の就職先は、わたしにとっては「人生の一発逆転」だった。 鬱病の大学生から、セクシーで陽気な本屋のバイトへセルフイメージを変化させた頃、私の身体はどこまでも自由だった。いまは縮こまってガチガチだ。 売れそうだったクラブシーン寄りの…

2016.9.13 Tue. おとなになった

今日は調子がいい・わるいというより、空虚な感じだ。 仕事を休んでしまった。また明日はもともと休日で、16日までにどうにか手続きしなければならない仕事を15日に絶対にどうにかしなければならないことに今気がついて、鳥肌が立って肝が冷えた。間に合うん…

2016.9.9 Fri.俺の後ろに立つな

ここ数日少し調子が良かったが、今日はかなり調子が悪かった。 仕事や他人への呪詛を吐くのはもうまっぴらだ、と思いながら携帯電話から目が離せない時は、だいたい調子が悪い時だ。 わたしは目の前にいるひとの鏡だ。そう思っているということはつまり、わ…

2016.8.26 スピリチャル

スピリチャルは論理だ。 美容院に行くとファッション誌の占いのページは必ず読む。「そういうもの」には注意して近づかないようにしているが、指針があるのは助かる。だから美容院へ行った時だけ占いのページを読む。 この間読んだan・anの占い特集はすごか…

2016.8.11 Thu. 実家

情緒が不安定だ。 仕事終わりに実家へ帰った。実家は都心から約1時間の新興住宅地にある。もっと言うとその約1時間でゆける最寄り駅から徒歩だと45分、時刻通りに走らないバスに乗って向かえば待ち時間も入れて30分くらいの時間がかかる。職場を定時に出て…

2016.8.8 Mon. オリンピック

真夜中にテレビを点けて、遠い国でやっているスポーツ中継をみるのは安心する。この場で凝り固まって動けず何処へも行けずにいる私の焦りを、スポーツ選手は遠い国で淡々と、走ること、泳ぐこと、ボールを打ち返すことに集中してその身体を動かし続けている…

2016/8/6 Sat. 七夕祭り

阿佐ヶ谷は七夕まつりだった。 人混みを歩きながら、手前のコンビニで買った缶ビールを飲んだ。手の中でビールはどんどんぬるくなっていって、飲んだ側からすぐ汗になって噴き出してくるような湿度と気温の高い夏の夜だった。特にこの祭りではなにが催される…